ナノレベルの植物由来シートマスクで
週1回の贅沢ホームエステ

主な有効成分(TBK387テクノロジー)

有効成分を30mLという多容量で【乾式バイオセルロースマスク】に100%美容液をしみ込ませた【エステティック業界初】の製品です。使用感・効果・実感が他のマスク製品とは圧倒的に違います。
ナタデココのような“プルン”とした感触のシートマスクで、驚きの効果を実感してください!

バイオセルロースマスクとは?

  • 希少価値の高い素材
  • 繊維構造
  • サイズ比較
  • マスクの密着度
  • マスク使用後の表面

希少価値の高い素材

バイオセルロースマスクは、植物(ヤシ)由来の原料にナタ菌(酢酸菌の一種)を植え付け、培養発酵することにより作られたナノ繊維マスクシートです。

2〜100ナノレベルのキメ細かい繊維から構成されたマスクシートで、美容液の携帯性、水分保持製、使用時の密着性、肌への浸透に優れた新素材です。

マスク1枚作るのにおよそ500mlのココナツ果汁が必要となります。
(1個のココナツからは、平均500ml(マスク1枚分)の果汁が採取されます。)
ピュールビオマスク バイオセルロースマスク 原料

バイオセルロースの独特の三次元構造

ピュールビオ バイオセルロース 三次元構造

バイオセルロースと他の繊維とのサイズ比較

ピュールビオマスク 繊維サイズ

バイオセルロースと不織布マスクの密着度の違い

▼不織布マスク

不織布マスク時間の経過により、浮きや剥がれが発生します。

▼バイオセルロースマスク

バイオセルロースマスクの密着度密着度が高く目尻、鼻、顎等の凹凸部にもしっかり密着します。洗濯、そうじ等の時にも剥がれてこない為、時間の有効活用が出来ます。

バイオセルロースマスクの肌密着度(使用後の表面)

▼使用前のバイオセルロースマスク

使用前のバイオセルロースマスク

▼使用後のバイオセルロースマスク

バイオセルロースマスクの密着度

使用後のマスクには、ハッキリ肌の模様が写されています。
肌に高密着し、美容液が吸収された証拠です。

不織布とバイオセルロースの機能比較

▼バイオセルロースマスク ▼不織布マスク
エッセンス含有 自身重量の約40倍の水分吸収
優れた水分保持力
水分保持力が弱い
触感 皮膚のように滑らか 荒い
着用感 適度な重みがあって、質感を感じる 重みなく、質感がない
フィット感 ナノレベルの繊維で高密着 人工繊維のため、密着性が弱い
活動性 動いても剥がれにくい 動くと剥がれやすい
肌への浸透性 美容液をゆっくり放出するため効率よく肌に浸透する 付着面積が少ないため、効率よく肌に浸透しにくい
通気性 3D構造のため通気性も良い 網状で通気性は良い

エイジングケア専用
シートマスク
[ピュールビオ マスク]
30ml×4枚入り 9,000円(税抜)

お問合せ